フェレットシッポ
スポンサーリンク

巷で話題のアレ

ペットをナンパやネタに使うのは構わないけど【〇〇にフェレットがいた!】やり方は考えて!これだけは言っとくぞ!

SNSなどで「○○にフェレットがいる!」という写真付きの投稿を見かけたら、あなたはどう思いますか?そしてどうしますか?

ご存知の方も多いかとは思いますが「野生のフェレット」という生き物はいません。

日本で見かけたその子は間違いなく

「遺棄」か

「迷子の脱走ちゃん」

リードも付けず道端でポツンと佇むフェレットの写真なんか見たら誰だってそう思います。

それが正常な思考だと思います。

こういう時代ですから、そこが遠くても探しているであろう飼い主さんの為に情報拡散という協力をしてあげられます。

あなたの心配を行動に変えられる便利なツールがあるのですから、そういう時こそドンドン活用して頂きたいと思います。

実際、東京に住む私が東京の

「某所に迷子フェレットがいるみたいです」と関西の方に教えてもらった事がありました。

いたちのおうちでは捜索はしません⇒いたちのおうちの保護活動

その時は一応、念のためにと思ってケージを一つ用意してから捜索も活動主旨に入れているボラさんに報告をしました。

スポンサーリンク

ナンパ出来てるのかな?全然面白くないし、むしろ狼少年みたいになってるけど…

この記事ってば、初回投稿からもう3年以上が経つのですね…

その時から毎年、毎年、春先と秋口には「また、やってるよ」って、何がしたいのか分からないんですけど、あの当時から、

「それ、相手にしなくて良いヤツ」って即答される案件でした。

自分の子をそうやって投稿しているだけだそうで、「何考えてるんだろうね」って白けていました。

【同じ人だとされている投稿のパターン】

場所:池袋・秋葉原近辺

フェレットが自力では登れない場所(消火栓やポストの上)にいる事が多い

路上でも「今置かれました」みたいなオドオドした表情

などなど

もちろんその投稿に悪意はないんだと思います。

でも、じゃあそれに一体、何の意味があるのかって事が分かりません。

見せびらかしたいのなら

「うちの子、可愛いでしょ?in○○」ってした方が魅力的なタイトルだと思います。

私ならそうします。

うちのフェレっ娘エルちゃんはどこでだって、何してたって、その可愛さが溢れちゃうから…

ほら♡かわいい

シッポボンしてスンスン中

フェレットお散歩

自慢みたいになっちゃって本当すみません。

ニョロリストは皆さん誰でもそうだと思うんです。

誰でもが皆、親バカさんだと思うんです。

みんな

「我が子が可愛い」に決まってるんですから、それはそのまま自慢すれば良いんじゃないかって思うんです。

そういう自慢話をジャンジャン見せて欲しいって、私はそういう目でTwitterとかを見ています。

だから、可愛い我が子をわざわざ迷子と誤解されるような表現にする必要がどこにあるのか、まったくもって、さっぱり理解ができません。

ただ、「騒動を起こして喜ぶ」類の人は昔からいますから、「こんな風にしたら面白いんじゃね?」くらいの感覚なのかなっては思います。

全然、面白くないですけど

実際、これまでにあったそういう時、その後の経過を見ていると、大体は、心配してた多くの人が、あっという間に「あれネタだってさ」って大した騒動にもならずに沈静化しています。

あの時、私に教えてくれた方々もその旨報告したら

「そういう事か。今度から気を付けるね。」

「ビックリした!迷子じゃなくて安心した!」って言っていました。

だから、それがわざとじゃないにしても誤解を招くような表現ってちょっと「どうなのかな?」って思うんです。

全世界に向けて発信する自分の言葉が適切かどうか一度考えて欲しいなって。

遠くからでも心配してくれる人がいます。

ちょっと無理してでも駆け付けようとしてくれる人がいるかもしれません。

もしそれが分かっていて面白半分でやっている誰かがいるのなら、今すぐそれは止めた方が良いですよ。可哀想…ダダ滑りっぷりがこれから何か騒動を起こそうと思う誰かがいるのだとしたら、騒ぎにしたくて拡散させる同じツールを使って「それは騒ぐことではない」という情報も拡散されるという事は頭にいれておいた方が良いと思います。

もし、そんなくだらないネタを仕込んでいる最中に「万が一」という事が起きてしまったら、後悔してもしきれないでしょうし…

ハイリスクノーリターンでしかない遊びに、大切なニョロリンを巻き込まないであげて欲しいなって思います。

「可愛いって言ってるあたし可愛いでしょ?」に何を求めてるんだ?

私は別に女の代表ってわけではないので「これが女の意見よ」だなんて偉そうに言うつもりはありませんが、誰かが連れたペットに「可愛い♡」って近寄ってくる女の9割は、そのペットを連れてる誰かの事なんて見ていないのは事実です。

もうあちこちで暴露されてる女のその実

「可愛い♡って言ってる可愛いあたしを見て」

これね、逆説的な意味で広がっちゃっていますけど、本当は女の裏の顔とか汚い部分とかそんなんじゃ無くて、ただの「本当の事」なんです。

家族写真とかそういう記念写真を撮る写真家さんが言っていました。

「どうしても緊張して表情が硬くなっちゃう人にはいくら「笑って」って言ったってダメ。

そういう時は好きな物を持ってもらうか想像してもらう」って。

そうするとすごく良い表情になるんだそうです。

そういう事を女子は本能で知っているのです。

「可愛い物に触れてる自分は可愛い」って。

その可愛い顔を皆に見て欲しいって思うのは汚い事でも裏の顔でもなんでも無いです。

純粋な乙女心と言います。

おかしな解釈をして可愛い乙女たちの純真を汚さないであげて欲しいなって思います。

そんな、「可愛いあたしって可愛い♡」の瞳には何が映っているのかは…ね、そういう事です。

見てないんですよ、他の誰かの事なんて。

まあ、そんな事情を差っ引いたとしても、女子が「可愛い」って近寄ってきたらば、それは単にそのペットが「可愛い」だけです。

どう解釈しても連れてる誰かの事なんか見ていないという事なのですよ。

残念ながら。

知っていますか?脳は相手の「顔」を覚えようとしていない事実

犬の散歩でよく会うご近所さんと、お互い犬を連れないで出会った時、相手をその人と認識するのに20秒(平均)かかるという検証データがあります。

よく会うご近所さんなのに20秒です。

それはもう、ろくすっぽ相手の顔なんざ覚えちゃいないって事。

道端でちょろっと出くわした、可愛い動物の横にいただけの誰かの事なんて記憶の断片にも残らないって事なんです。

相手の記憶には残らなくても、

自分は目の端にさえ写らなくても、

それでも、可愛い女子の笑顔をほんの一瞬チラリと見られるだけでも幸せだって言う人がいるのなら、それを無理に止めるような野暮はいたしません。

なんかちょっと可哀想だなって不憫に思いはしますけど。

そんなこんなで、いかなる事情があろうとも、これだけは気を付けてあげて欲しいなって思うんです。

フェレットを人混みに連れ出す時の注意点

【春】お花見の季節、人々は上を向いて歩いています。

足元で低い位置をニョロニョロしているフェレットは踏まれてしまうかもしれません。

ノーリードなんて言語道断!リードを付けていても人混みの中を歩かせるのは止めましょう。

【秋】インフルエンザや風邪の季節、ウイルスや菌をこの子達はもらってしまいます。

実験動物でもあるフェレットは人間の病気もその他の動物の病気にも感染しやすいのです。

⇒春夏秋冬ごとの注意点

-巷で話題のアレ
-, , , ,

© 2020 いたちのおうち