保護フェレット
スポンサーリンク

巷で話題のアレ

うっかり失効から20年!運転免許証を持ってた私が仮免(技能)に落ちた話。自動車免許は高齢者講習だけじゃなくて、10年ごとくらいに技能教習をやるべきだと思った話

投稿日:2017年9月26日 更新日:

いやん、もう今月が終わりそうな勢いじゃん!

えっ?何?時の神様から

「2017年の9月は例年よりも若干巻で進行します」みたいなお知らせあった?

私、聞いてないんだけど…

ちょっと本当にバタバタし過ぎてて記憶が曖昧…

覚えなきゃいけない事とやらなきゃいけない事、それらが全部「したい事」だから、一つも手を抜きたくないの。

きっちり全部を充実させたいの。

そしたら時間と頭が足りないのうぅぅぅ(頭だけに脳ってねww)

今月前半のバタバタ話しは、今回までたった5回しか更新されていない9月の投稿記事を見たら、どこかに書いてあるはずだからちょっと遡ってみたりして…

あっ、この記事だ。

寝てるフェレット
AFFINGER4アップデートで「反映されない」の謎が解決した!カスタムサイトにインフィードを標準設定で表示する方法

なに?!今日ってばもう「今月の半ば」じゃん。 ブログ開始から1年経ったそのお祝いの記事を「これまでを振り返りつつ」なんて、しみじみ書こうと思ってたのに、なんか今月、すごいの。 「外に出ない」のが売りな ...

この続きから書こうと思ったら、

栗を剥く栗の剥き方

お尻を切り落として

こんな感じで

ペロっと剥いて

栗の剥き方

渋皮も剥いて、アクを抜いて

栗のあく抜き

美味しい栗ご飯を作りました。

土鍋で炊いた栗ご飯

って、事でめでたしめでたし♪なんだけど、

違う!違う!

アタチはなこ
ちょっと栗が多過ぎだよね♡てへっ

って、そうじゃ無くて…

もう本当に、「ヒキヲタ」名乗れなくなっちゃうくらいバタバタなの!

毎日が超充実しちゃってんのっ!

そのうちの1つが今日のお話しです。

スポンサーリンク

うっかり失効から「ただの失効」になったら0からのスタート(やり直し)

こちらのお話しでは

フォスターペアレント待ちフェレット
間違えやすい道路標識と「左折可」の意味。整備不良でも違反にならない場合とは?知識があって初めて「警察上等」成立の実例

私、この年になって、超久しぶりにガッツリ「生徒」って立場になりました。 学校やその種類によっても違うんでしょうし、そこら辺の昨今の事情を知らないから、あまり勝手な事は言えないのですが、今、通っている教 ...

「16歳で原付の免許を取りました」って言いましたけど、実は私、その後、19歳くらいの時にその免許の更新に合わせて車の免許も取った事があるんです。

今では当たり前の選択肢としてある「AT限定免許」ですが、これって1991年にできた制度です。

私が免許をとる事にした1993年はまだ「トマ限(オートマ限定)は無いなぁ…」みたいな風潮だったんですよ、私の周りでは。

(ちなみにイニシャルDの影響ではありません。あれは1995年~始まったお話しなので)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【トミカ】【箱入り】ドリームトミカNo.145 頭文字D AE86 トレノ(箱入り)【ミニカー 箱入り TOMICA アニメ プレゼント 男の子 車 自動車 コレクション 景品 コラボ おもちゃ 箱 シリーズ スポーツカー インテリア クリスマス 誕生日】
価格:604円(税込、送料別) (2017/9/26時点)

【楽天広告】

だから、私もマニュアル(MT)車で取りました。

車の運転

めっちゃ普通にしてました。

イキがってちょっと大きめの生意気な車に乗ってたりして、運転には自信があったはずなんです。

ただ、ちょっと…一回、軽く事故りまして、

自分で勝手に転んだだけなんで、誰にも迷惑はかけて無い※んですけど、まあ…

周囲にガミガミ心配されたんで、車も修理じゃなくて廃車にしちゃいまして…

運転する機会がパタっと無くなって、免許はそのまま「うっかり失効」しました。

※後続車がいなかったどころか「事故処理が終わるまで車が一台も通らなかった」みたいな話しで「迷惑をかけてない」って表現を使わせて頂きました。

事故ってるんですから、それなりに迷惑をかけた自覚はあります。その節は…大変申し訳ありませんでした。

失効からのスタートは「0から」じゃない、むしろマイナスから

うっかり失効

運転免許有効期限切れ申請-うっかり失効6か月以内の手続き 該当するのは、免許の有効期限が切れてから6か月以内の人です。

それ以上経過してる人は、うっかりからの「ただの失効」です

が、

「失効後6か月以内の方、やむを得ない理由で手続ができなかった方」、「やむを得ない事情がなく失効後6か月を超え1年以内の方で、普通免許、準中型免許、中型免許又は大型免許を持っていた方」みたいな感じで色々ありますので、

その詳細は

警視庁:有効期限を過ぎてしまった方の手続(失効手続)

等で、ご確認下さい。

そんな、ただの失効から早十数年、その間、2回ほど「やっぱり免許は~」って思う事があって、教習所に通う事にした※んですけど、

一回目は、職場の移動(神奈川から千葉)に伴い引っ越しで物理的に通えなくなりまして、

「じゃあ、今度はササッと取っちゃおう」って行った合宿先でちょっと色々ありまして…

2回とも、途中で辞めてます。

いずれも第一段階の超早い時期(だったと思う)でした。

だから、私、教習所に通うの今回で4回目です…

事故も転居もちょっと色々も全部、「若気の至り」です。

…その全てを反省しています。

※ただの失効とはいえ、その前に事故ってるわけですから、「一発免許」的な事は最初から考えていませんでした。

そういうのをお探しの方はこちら等、参考にされてみてはいかがでしょうか?⇒免許失効・取消し専門の教習所

色々バレる。相手はプロだから…

入校する時の規約書か契約書に

「現在は免許を所持していないが、過去に免許を所持していた」か?みたいなチェック項目があるんですよ。

これって、単に「失効」しちゃったのか「取り消し」くらったそういう前があるのかって…

取消し(停止)期間中にチャッカリ再取得しに来ていないかみたいな、ただの確認みたいな物です。

だから、それってばどう書いても教習原簿には反映されない事項のはずなんですけど…

技能教習を受けたら100%バレます。

「あれ?運転してた事ありますよね?」って、もう10年以上ハンドルを触ってもいない私でさえ、何人かの先生に聞かれました。

まあ…相手はプロですもんね。

「いや、年齢的にそうかな?って思っただけで、プライベートなお話しを聞くつもりは無いですから安心して下さい。」って、どの先生もおっしゃって下さいましたけど、やっぱり、分かっちゃうんでしょうね。きっと

この誓約書みたいなのを見てるだけかもしれませんけど…

これ私のそれ

教習所の入校規約

バレてるのかなって思ったりもしたけど、「大分昔に教習所に通った事があります。」って言いました。

嘘はついて無いです…

「引っ越しで通えなくなっちゃって…」

これも嘘じゃない。

ただ、何個か言ってない事があるだけ。

本当は免許証を持ってたことがある事(これはその教官に言ってないだけで、上載の通り、書類上ではきちんと本当の事を書いています)。

教習所に通うのは今回が4回目だって事。

そして、前回お世話になっていた教習所は、教官と大喧嘩して辞めたって事。

色んな事を忘れてる。でも嫌な事だけ覚えてる。

大喧嘩ったって、多分、私が一方的に悪いんだとは思います。

生徒の分際で先生と「喧嘩」だなんて、対等みたいな表現を使ってる時点で生意気だったんじゃないかって事は自分でも分かっています。

運動神経もまだ良い方だったあの当時にサクッと取れた運転免許証。

その後の運転で、車幅ギリギリのS字だクランクだって、そんな道は通った事も見た事も一度だってありません。

ただ、そんな難しい道でも無い普通の道で私は事故りました。

そこから数年のブランクもあるし、改めてきちんと教え直してもらうつもりで通い始めた教習所。

「取消しになった(=社会的に何かこう…後ろ指を指されるような事をしたんじゃないか)」って誤解されていたのかも知れませんが、何故だか最初からずっと

「そんな運転してっから、せっかく取った免許が無くなるんじゃねーの?」ってグチグチ言う教官がいました。

何故だか、その教官ばっかりが担当でした。

「いつまでそんな運転してんだよ?そんなんだから~」って教習原簿を放り投げられた日もあります。

「そんなチャラチャラ髪だ爪だって旅行気分で浮かれてないで、もう少し運転も真面目にやってくれないと、こっちも教える気がなくなるんだよ」って、助手席でダッシュボードに足を上げられて…

私はその場で車を降りました。

確かに、合宿先はちょっとした観光地(私的には)で…そういう気持ちでそこに決めたのは事実です。

でも、そんな言い方ないじゃないかって思いました。

毎回、毎回しつけーんだよ!ってイライラしてたところに、その足がすごく臭かったから…

ひどすぎやしないか?って我慢が出来なくなっちゃったんです。

その教官だけがひどかったのか、それがあの教習所の方針だったのか、

はたまた、単に、私がそこまでさせる程ひどい教習生だったのか、

それはもう分かりません。

その教習所は無くなってしまったので…

ただ、

「免許を取り直す」って言うと、またそういう目で見られちゃうのかなって怖い気持ちがあります。

今、お世話になっている教習所の先生方は超優しいし皆良い先生だから、そんな風には(ご時世的にも)言わないと思うし、いや、言われたって私ももう大人だから、あんな風にはならないとは思うけど…

喧嘩云々じゃなくて、そういう目で見られちゃうかもしれないって思う事が嫌なんです…

運転なんか忘れてる、でも変な癖だけ残ってる…

私、「安全確認」がすごく甘いみたいです。

今から思えば「そんな運転してっから~」って言われて当然だったのかもしれないなって、冷静に反省できたりもします。

それくらい、「確認」を注意されます。

その上、間違って覚えたダメな運転が癖になっているようです…

例えば、左折する時、

「安全確認→合図(ウインカー出す)→安全確認→寄せる→安全確認→曲がる」

私は、たったこれだけの事、実に簡単と思われる初歩の初歩のこれが出来ません…

これね…

お恥ずかしい話しですが、私、間違って覚えてました。

キープレフトの原則(道路における車両の左側通行を定めた国において、原則として道路の左寄りを通行すべきことを表す言葉で)は知っています。

でも…

免許の試験の時はきちんとそう覚えていて、後から変な記憶になっちゃったのか、そこら辺の事は曖昧なのですが、

先に原付の免許を取得してた私としては、

「交差点で左に寄せてる車は意地悪」って思ってました…

原チャに乗ってる時には

「通れないじゃないか!邪魔だよ!この意地悪車め!!」くらい言ってました…

巻き込み事故防止のためにも、「あえて左側に寄せてないといけない」なんて、頭の片隅にさえ入ってもいなかったです。

それで免許をもらって、普通に運転してたって話しだから恐ろしい事この上なしなんですけどね。

だから、自分が車を運転する時には

「安全確認(これも適当)→合図(ウインカー出す)→安全確認(っていうかチラっとミラーを見る程度)しながらなんとなく左側に寄っていってそのまま曲がる」

でした。

それが無意識での癖になってるんです。

これではダメです。

完全に危険運転です。

ちゃんと教わってる通り

「安全確認→合図(ウインカー出す)→安全確認→寄せる→安全確認→曲がる」

をしなければ、それは怒られて当然です。

前の教習所で言われた通り

「いつまでそんな運転してんだよ」その通りでした。

これは教習所での限った話しでは無いですが

誰にも伝わらない(結果の出てない)「やってるつもり」は「やってない」のと同じです。

そういう時はせめて、「やってる事が伝わるようにやらないといけない」です。

いや今回は、「せめて」じゃなくて、

「ちゃんと出来るようになる」目的で通ってるのだから確実にそういう所は直して「ちゃんと」頑張らなきゃいけないんです。

スポンサーリンク

「とりあえず」でゴールを定める事も、そこを「とりあえず目指す」事もやめました

若い頃の「とりあえず免許くれよ」が目的では無く、

今回は、こちらの、花いたちの(保護っ子)あんこちゃんを「安全に病院へ連れて行ってあげるために免許をとる」のが目的です。

保護フェレットあんこちゃん

あーん♡可愛い

こんなに可愛い可愛いあんこちゃんを病院へ連れて行ってあげる途中で、

あの頃の私のように間違った知識でシュッシュッと車の左側へ入り込むようなすっ呆けた運転してきたバイカーさんを、うっかり巻き込んで、そちらを病院送りにしちゃったなんて事になったら、

目も当てられませんからね。

ちゃ~んと出来るようになるまで、何度だって練習させて頂かなければいけません。

マイナスからのスタート故か、ただの「老化」か分かりませんが…

そうは言っても…んもうっ!すっごいテンパっちゃうっ。

それでも途中までは、スムーズでした。

だって乗ってたし。

私、今回はもうAT車にしたし。

上記の理由で、「確認」を指摘されて、そこを超絶意識し始めた途端、

ハンドル操作が遅れて、対向車線にはみ出るとか、対向車線にいる車に端っこぶつけちゃうとか、そんなレベルじゃなくて、正面からぶつかるんじゃないかってくらいの「超大回り」

速度が速すぎるせいだわって事で最徐行で曲がる事にしたら、今度はアクセルを踏むタイミングが分からなくなって「チンタラ運転」

「自転車に抜かれちゃいますよ」って…

あーーーーー、もうっ!!全然分からなくなっちゃった。

そんな…モタクサモタクサやってる私を見かねて、教官がミラーやドアに持参のテープを貼って「ここに縁石が見えたらハンドルを半分回して~」とか超絶優しく教えてくれました。

その教官ったら、カバチタレの深津絵里ちゃんにちょっと似てて、雰囲気もそんな感じで可愛いくて吸い込まれそうな透明感で、そんな風に優しくされたら、誰だって好きになっちゃうじゃない?…って、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《送料無料》カバチタレ! 完全版 DVD-BOX(DVD)
価格:20142円(税込、送料無料) (2017/9/26時点)

【楽天広告】

そんな場合じゃないだろ!私!!

ボサーっと見とれちゃってて、話しをきちんと聞いてなかったのは本当スミマセンなんですけども、それでも理解しようと努めました。

「えっと、ここに見えたら…」

「えっと、ここでこうするんだっけ…」って…モタモタモタモタ

いや、もうさ…

それまで何となくの感覚でやってきた事を頭で理解しようと思ったら、体が動かなくなるってこれ

完全に老化現象ですからね。

そんな大回りの状態でS字だクランクだって入っていくから、最初からアウト

検定の時、縁石に乗り上げました。

それまで、乗り上げた事がないから降り方が分かりませんでした。

いや、そういう練習もこの前させてもらった記憶はあります。ただその時に

「乗り上げなきゃ良いんでしょ」って生意気な事を思って、ちゃんと真面目にやってなかった記憶もあります…

そんな舐めた事をやっているから、いざその場でそんなんなったら、パニックになって、

どのタイヤが乗っちゃってるのかも分からなくて

アタチはなこ
今これ、ハンドルどっちに切れてるんですかね?

とか、普通に教官に聞いちゃいました。

で、そのままガッゴンガッゴン行って帰ってをやり散らかしまして…

「補習を受けて再挑戦」になりました。

まとめ

自分がそんなだからって言うわけじゃないんだけど、世の中にはそうやって「適当な運転」で「大切な事を忘れてる」ドライバーってたくさんいるんじゃないかと思うんです。

普段から車に乗ってようが乗ってなかろうがさ。

だから、免許の更新の時、その都度じゃなくても、例えば10年単位くらいで、卒検と同レベル程度の試験をしてみたら良いんじゃないかと思うんですけど…

車庫入れなんかは出来て当然だとは思うけど、

「寄せ」とかきちんと出来てますか?

S字だクランクだって出来ますか?

今、これを読んで、「自信無いわ」って人、絶対にいると思うんだよなぁ…

まあ、そんな、人様の事はどうでも良くて、まずは自分!

あんこちゃん、待っててね!私、超絶安全な安心ドライバーになるからね!!!!

あんこちゃんの為に、免許を取ろうって決めたお話しはこちら

フェレット保護っ子
守護霊の導きの受け取り方【43歳目前で自動車教習所に通う】都会暮らしにそんなもん要らね<<<運転免許はあった方が良い

当サイト「いたちのおうち.xyz」を立ち上げてから、丁度1年が経ちました! みたいな、おめでたい記事を格好良く更新しようと思っている間に、気付けばその日を過ぎていました。 ※記念すべき日は9月1日です ...

毎日バタバタ充実しているってお話しは、また今度ゆっくり♡次回に続く

【いたちのおうち.xyzをLINEでお勧めしてくださる皆さまへ】

LINEはpunycode(ピュニコード)変換に対応していないので、
こちらの共有ボタンは使えません。
お手数ですが
URLを直接コピーしてお使い頂きますよう、お願いいたします。

-巷で話題のアレ
-

Copyright© いたちのおうち , 2019 All Rights Reserved.