スポンサーリンク

ペットと暮らす

愛護も保護もただのエゴ

投稿日:2016年10月16日 更新日:

熱心な愛猫家だった学生時代の友人に「地域猫」についての活動をしないかと誘われました。

ウィキペディアによると

地域猫活動は、1997年に神奈川県横浜市磯子区の住民が、野良猫を増やさないようにと共同で世話をするなどの運動を始めたことがきっかけで、全国的に広まった運動とされている。

との事なので、そのはしりです。

避妊・去勢手術を受けさせるために、洗濯ネットを持って野良猫を追いかけ回しながら色々な事を考えていました。

東日本大震災の後、少しだけですがお手伝いをさせてもらいに何度か行きました。

消毒剤のタンクを担ぎ動物の死骸を探しながら色々考えました。

産ませないための活動から死んだあとの作業を経て、今はフェレットの保護「生かすため」の活動をしています。

「動物」への考え方は人それぞれです。

ペットへの愛情も様々です。

スポンサーリンク

「動物のため」って十把一絡げにして奉仕だなんて気負う必要は無い。と思う

WWF(世界自然保護基金)の知人は

「そんなに野生動物が大事ならお前が食われてくりゃ良いじゃないか」って言われた事があるそうです。

私は以前、

「こんな時に犬猫の世話?ご苦労なこった」と言われました。

保護活動をしていると時々

「動物たちのお世話をさせて頂いている」と動物に対して言う人に出会います。

「ボランティアなんて偉いわ」って言ってくれる人もいれば

「何でそんな金にもならない事やってんの?暇だね。」って言う人もいます。

そういう話じゃないだろって思う部分もあるし、まあそうだよねって思う部分もあります。

けど大体は、あなたがそう思うのならそれで良いんじゃないですか?私は違うけど。って話しだったりします。

私は動物に対して

「させて頂いてる」なんて思った事は一度もありません。

お世話するのは当然です。

好きだから一緒にいたいから喜ぶことをしてあげたいんです。

以前所属していたボラグループの仲間に炎上回避で

「してあげる」って言っちゃダメみたいに言われた事があったけど、

気を遣うトコそこじゃねーだろ?!って思います。

別に

「お世話してあげてる」でも良いんじゃないですかね?言い方なんてどうでも。

その代わりに

「可愛いなあ」とか

「癒されるなあ」とか

「生きるってこういうことだよね」とかいっぱいもらってるわけだし。

「可愛く生きて頂いて誠にありがとうございます。」

「癒しを頂き感謝します。」とかって思うのなら、それはそういう価値観なので良いと思いますけども。

これは、そういう価値観をバカにしてるとか批判してるわけじゃなくて

ただ私は生活のうえではイーブンよりちょっと私よりだと思っているって話しです。

だから

「保護」活動なんだよ、私の。ってだけなので誤解無きようお願いしますね。

ボランティアをしてる中には立派な志や奉仕の信念を持っていてすごいなあ偉いなあって人はもちろん大勢います。

だけど、私自身はそんな感じで

奉仕の気持ちなんかこれっぽっちも持っちゃいませんから全然偉くなんかないです。

だからと言って暇人扱いはなんだかちょっと

「なんだかなあ~」。です

いちいち「意味」とか「価値」を考えるから「結果」を求めて不安になるんです

ここにくるまで何度も心ってやつを折ってきました。

「自分に出来る事をやっているだけ」とか思ってはいても、虚しい事が何度も続いたら

「それに何の意味があるんだろう?」って考えちゃったりします。

そこに悪意なんてないのかもしれないただの言葉にさえ過剰に反応して、

卑屈に捉えてムキになって何とか有意義な物にしてやる!と必死になって随分ムダに消費してきました。

みんな頑張ればオリンピックに行けたら良いけど、

そんな事は叶わないって分かっています。

分かっていたけど、あの頃だって私なりに頑張っていてやっぱり結局オリンピックになんて出られなくて、

報われない努力があるって…結果が出せない努力なんて

何もしてないのと同じじゃないかと散々泣きました。

そういう事を何度も何度も繰り返してきて、まだ

「頑張ったんだから良いじゃん」って所に上手く着地できないから

結果が出せない事が怖いんです。

いい大人になってもずっとそんなだから、もう諦めました。

そして、考えるのを止めました。

「好きだから」だけで大抵の事はやっていけます

そもそも

「ペット」というのは人間のエゴで作り上げられた存在です。

人間が人間の都合で人間に良いように品種改良を重ねられてきたその子達が

ペットといわれる動物たちです。

そこはそれぞれが「ペット」に向き合う時に考えるべき事だと思うから

私が今ここでお話しする事はありませんが、

ペットのエルちゃんは私にとってとても大切で絶対的に必要な存在です。

だからエルちゃんとよく似た子が迷子になってると聞けば飼い主さんは心配してるだろうなって思うし

「遺棄じゃないか」と推測されるようなフェレットの話を聞くと

「せめて、いたちのおうちに持ってきてくれ、外に捨てるな」って思います。

おこです。

いや、ハラワタが煮えくり返る思いです。

保護犬や猫の一時預かりをしていたのに

エルちゃんと出会って急に(と言っても預かりの保護犬と猫が0になってからです)

いたちのおうち」にした事で

「犬や猫は見捨てるのか?」って非難されもしました。

でも、私は

「どの子も皆同じ」は出来ません。

犬や猫も前から変わらず今でも好きです。

けど、フェレットが…エルちゃんが一番好きです。

だから

「いたちのおうち」だし、フェレットの保護活動のボランティアをしてちょっとだけ募金なんかもしています。

それしか出来ないし、私はそれをしたいんです。

愛護だ保護だと言ったところで人が動物にしてあげられる事なんてたかが知れてるんです。

だからエゴでも何でも構わないからあなたが思う

「動物愛護」の気持ちを持っていてほしいって思います。

保護しなきゃいけないペットがゼロになりますように☆彡

スポンサーリンク

第3回 わんにゃんフェスティバルin豊洲

豊洲スマイル動物病院さまからお声をかけて頂きました。

(略)

来る10月29日・30日にスーパービバホーム豊洲店緑地に於いて第3回わんにゃんフェスを開催いたします。
今話題の(?)豊洲であるのと、ホームセンターという集客力のある場所での開催ですので多くの方に保護活動の現状を知っていただき、新しい飼主さんがみつかる絶好のチャンスだと思います。
まだ、若干のブースの空きがありますので参加のご検討をお願い致します。

いたちのおうち宛てに下さったメールなので上記は

保護活動をなさっている方あてになりますが、もちろん皆さまにも知って頂きたくてその旨お伝えしましたら、

「こちらを使って良いですよ」的なポスターを送ってくださいました。

ジャン

第3回わんにゃんフェスティバルポスター

こちらへ先生の鑑定結果を掲載しようと思いましたが、

ご本人の了承も得ていないので止めておきます。

有名人を勝手に鑑定したサイトとかお見受けする事があるのですが、

あれってどうなんでしょうね。。。

ご本人のプラスになる事ばかりとは捉えられない表現を使って

自身の宣伝に繋げようとする同業の方にはちょっと苦言を呈したくなります。

特に私のような鑑定方法はある意味「覗き」みたいな物ですし…

何事においても「勝手に」は良くないですしね。

フェスティバル及び動物病院の詳細は豊洲スマイル動物病院のホームページにて。

スポンサーリンク

第1回花いたち祭

花いたち祭ポスター

花いたち祭のお話し

アタイたち顔ハメパネル
【花いたち祭】フェレット好きに昭和も平成も無い!新参vs古参なんてネタにしかならないって話

【第一回 花いたち祭】 こちらでも何度か告知いたしましたイベントを先日、大盛況で終える事ができました。 初めての事で至らぬ点ばかりだったのに皆さんに 「楽しかった」と言って頂けて花いたちスタッフ一同と ...

ここからは鑑定でもなんでも無くて、ただの暴露話だけれど、

イベント準備期間中でも「保護活動」がメインです

花いたちの中に「イベントのプロ」はいません。

でもそういう方の力を借りて一生懸命準備しています。

先日、このイベントの会議がありました。まだまだやらなきゃいけない事がたくさん残っているのです。

そんな中、某警察署に保護フェレットの情報があがりました。

運営事務局にその報告が入ったのが12:39です。

全ての手配を済ませ警察署からの引受け完了の合図

「無事保護」の連絡がきたのが13:57です。

保護に関してはもはやプロです。

花いたちのツイッターでその流れは分かると思います。

前のやり取りを見たりここへの載せ方が分からないのでどう証拠をお見せすれば良いのかヤキモキしますが…

ヤキモキするので写真撮影される方へのアドバイス

花いたち祭「写真撮影」される方へ

飼い主様自身の撮影ももちろんOKなのでゴッツイカメラとか持ってたら是非。

背景メッチャ凝った作りにするみたいですし。

気を引くためのバイトとかオモチャなんかもあると良いかもしれません。

何もなくても腕は確かなカメラマン達なうえ

データは全部お渡しですので手ぶらでも全然、問題無いですよ、ほら見て!!

試し撮りしてもらったエルちゃんです。

ハロウィン試し撮りエルちゃん

本当に可愛いでしょう♡

可愛さがジャンジャン伝わるでしょう(*´∀`*)

追記:2017.11.30

花いたちロゴ
花いたち解散について

本日、2017年11月30日を持ってフェレット保護団体「花いたち」は解散します。 これは、運営事務局にて決定した事です。 運営事務局では、解散を決めたその時から、花いたち事務局としての活動は全て終了さ ...

-ペットと暮らす
-,

Copyright© いたちのおうち , 2019 All Rights Reserved.