噛まれてケガしたフェレット
スポンサーリンク

動物たちの言葉

アニマルコミュニケーション練習記録【フェレットが噛み傷(画像あり)について思っていたこと】大人(人間)が思うほど子供(動物たち)は単純じゃない!

投稿日:2017年5月24日 更新日:

うちの可愛いフェレっ娘えるちゃん

そのエルに、またケガをさせてしまいました。

しかも今回は、それに全く気付きませんでした。

それに気付くまでの二日間、全く気付かないで、エルからしてみたら

全く見当違いでトンチンカンなお話しを私はエルに言い聞かせていました。

アニマルコミュニケーションという方法を使って

エルから私に話しかけてきてくれて、初めて

アタチはなこ
えっ?ケガしてるの?大丈夫?痛くない?

なんて、この質問含めその全てが

エルからしたら

える
ママはまったく分かってないわね

って事でした。

そんな風に言われてしまった私のアニマルコミュニケーションのお話しです。

今日のアイキャッチ画像は、その、ケガをしている事に気付いた時に撮った写真です。

見たまんま、これは他のフェレットに「噛まれて」出来た傷です。

フェレット同士のやり合いで「ケガした、させた、させられた」というようなお話しはこちらの

前回エルにケガをさせてしまった時のお話しなど参考にして頂ければと思いますが、

噛むフェレット
フェレット同士【ケガした】させた?させられた?飼い主の責任と自覚

人間の子供同士の喧嘩…これには子供のいない私は無責任なことしか言えません。 犬同士の喧嘩…その責任ある立場でお話ししなければいけない時には即効で弁護士に相談します。 だけど、いかなる場合でも 「そうい ...

今日はそういうお話しではありません。

スポンサーリンク

フェレットが急に人(鼬)見知りを始めた?!思春期?原因はなに?

先日、ニョロ友のお家に遊びに行ってきました。

いや、本当は、私が個人として所属しているフェレットの保護団体花いたちの会議です。

こう見えて

6月4日(日)に開催される花いたち祭の準備で大忙しなのです。

作家さんが作ってくれた名札欲しい!

スタッフ用にも可愛いの描いてくれないかなあ…

でもって、レースコースは当日まで内緒!!

自信を持って

「超楽しみにしてて!」って言える物が出来上がりましたよ!

第2回花いたち祭チラシ

花いたち祭の、お問合せその他詳細は花いたちのホームページより直接お願いいたします。

この時の打ち合わせ場所は作家のいたチカさん…ムギオ君とサリ子ちゃんのお家でした。

ムギオ君のお話し

カナディアンフェレット
フェレットは飽き性?超グルメ?隣の芝は青く見える?無邪気なムギオくんの「つまみ食い」で確信したこと

隣の芝生は青い 《The grass is always greener on the other side of the fence. の訳語》 何でも他人のものはよく見えるものである。 引用:コト ...

このお話しの時も決して

「仲良く一緒に遊びました」って程では無かったかもしれませんが、今回は、全然…全く一緒に遊べませんでした。

フェレットが威嚇を止めない

会わせたらすぐに

「キキッキ」

「ッキッキキッキー」って始めました。

ソファの下やその裏へ行ってもまだ

「ッキッキキーーーーー!!!!」です。

覗いてみると別に喧嘩も何もしていないように見えました。バタバタドタドタはしていましたが、

エルが一方的に

「キャーキャー」言ってるだけのようでした。

その場にいた知人も

「エルちゃん、大袈裟!」って笑っていました。

彼女は多頭飼育者なので、そういうのに慣れていることもありますが、でも、まあ、

今はそういう…遊ぶとかの気分じゃないのかな?って思って二匹を離しました。

エルをいったんキャリーに戻すと

すぐに

様子を見に来たムギオ君

二匹のフェレット

「遊ぼうよー」のムギオくん

二匹のフェレット「ねえねえ!遊ぼうよー」

ムギオ君は

クックック言っています。

二匹のフェレット

この間ずっと、エルは

「シュー!!シューーー!!」って言っていました。

クックックご機嫌なムギオ君に、いつまでもシューシュー威嚇を止めないエルちゃん…

私は

「エルちゃん、何にもされてないでしょ?そこからシューシュー言うのはおかしいよ。

ムギオ君は遊ぼうって言ってるだけじゃん、どうして怒るの?」って言いました。

※フェレットが発する声

「ッキキッキ」「シュー」「ッククク」については、こちらの記事に詳しくあります。

フェレット うどん君
フェレット【カーミングシグナル・ペットサイン】鳴き声・仕草・行動にはこんな意味もあるんです!!ある事にします!

フェレットは感情表現が豊かです。そしてとても賢いのです。 ちょっとした仕草や行動の1つ1つに色んな気持ちが隠されていたりします。 「可愛いなあ」の更にその奥を知ったらもっと可愛いなあってなるんじゃない ...

やっぱり、ムギオのムは無邪気のム

ちょっと落ち着いた頃、そこにある若い目玉に甘えて、エルの爪切りをお願いする事にしました。

「長いなって思っても、それ以上はもう怖くて切れないんだよ」

いつだったかにTwitterでこう呟いて「♡」を13個ももらいました。

そうです。

私は、もうそういう年齢なのです。

そんな事はどうでも良いのですが…

その間のムギオ君

あの子どこかなあ?

フェレットを探すフェレット

この中にはエルがいつも使っている(ニオイが染み付いてる)お出かけバッグが入っています。

そのバッグにスッポリ入ってご満悦そうな写真は撮り忘れてしまいました。

可愛かったのに…

ヒャホーイ!!

ハンモックとフェレット

空っぽのエルのキャリーで1人で遊んだりしていました。

時々

「ッククク」って聞こえます。

こんなに楽しそうに「遊ぼう」って誘ってくれているのに…

「うちの子がご機嫌ナナメみたいでゴメンね」って

なんだか申し訳ない気持ちになりました。

「今日は、エルとムギオくんが2人で食べられるように、たくさんお弁当を持って来たんだよ。

今日は一緒には無理だけど…良かったら、

ムギオ君、食べてみる?」

どれどれ?

ご飯を食べるフェレット

やっぱり、モリモリ食べてくれました

ご飯を食べるフェレット

今回も

「フェレットはフードの切り替えが難しい説」を堂々と覆してくれたムギオ君。

全てにおいて底抜けに無邪気で、本当に可愛い男の子なのです。

フェレットも精神年齢は女子の方が上…?

以前、

「何にも物怖じしない女の子。実在のフェレットからはちょっと想像しづらい程」と

プロのアニマルコミュニケーターさんにもお墨付きを頂いているエルちゃんです。

そのお話しはこちらのサイト

「キキのテーブル」ブログ 小さき者たちシリーズ「エルさん」などで、前田理子さんご本人の言葉でそう書いて下さっています。

本当に、親である私も驚くほど…いや、心配になるほど

「怖いもの知らず」なのです。

それはもちろん、私や主人、いたちのおうちのスタッフがいつも従者のように控えているのが分かっていて

「だから私は大丈夫♡」って安心してくれているがゆえの

「威風堂々」なんだって私達は思っています。

だから、ずっと私たちが付いてるからね!そのまま「ワガママお姫様」でいて良いんだよ。ってこれは全員の願ったまんまに成長してくれている証なのです。

そのエルが威嚇を続ける…

何が起きているのか分かりませんでした。

ムギオ君とエルは同じ年です。

こちらのお話しでの通り

布団で遊ぶフェレット
フェレットが診察で脱糞!面倒くさい飼い主【フェレットが好き過ぎて】ダメ飼い主と素敵な仲間たち(花いたち)

ペットに暴力を振るったり 適切な食事を与えないなどの飼育放棄 メチャクチャな環境(不衛生、適切でないスペース)での飼育 などなど こういった、明らかな 「虐待行為」を行う人を、私は 「飼い主」だなんて ...

もちろん体格差はありますが、今までエルがそんな事で相手を怖がった事は一度もありません。

しかも初対面でもないのに…

エルが初めて見せた異常なほどに長く続いた威嚇行為。

ショックでした。

ニョロリスト達の推測

私があんまりにも

アタチはなこ
エル、どうしたんだろう…。ムギオくん、本当ゴメンね

ばっかり言っていたからか、ムギオ君のママが

友達
ムギオがしつこくするから怖くなっちゃったんじゃないかな?エルちゃん、ゴメンね。だって、私だって好きでもない男にしつこく遊ぼう遊ぼう言われたら、そりゃ腹立つよ

ってフォローの言葉をくれました。

それでもグジグジ、家に帰ってからもウジウジ言っていた私に

友達
何か大きい(若い)子にトラウマ出来ちゃったんじゃない?
友達
前回、ムギオが何かしたんじゃ…小学生がスカートめくりするみたいなさ

って、その場にいなかったニョロ友たちもフォローしてくれました。

アタチはなこ
フェレットも女子の方が精神年齢高いとかあるのかな?なんかそう考えたら可愛いね♡でも、ムギオ君に申し訳なくてさ
友達
男子はそういうの気にしない子多そうだよね。疎いっていうかさ
アタチはなこ
無理に「仲良くしなさい!」とか言うつもりは無いけどさ、何もしてない相手にそれは無いんじゃない?って親として本当に「スミマセン」って思う
友達
ムギオは確実に(精神年齢)低そうだよ←

この友たちも皆ニョロリストです。

もちろんムギオ君のことも知っています。

どこでもいつでも安定の

「ムギオのムは無邪気のム」説に少し安心しました。

「そうじゃない!!」フェレットの事、うちの子の気持ち

アニマルコミュニケーションを勉強中の私は、毎日その時間を設けています。

ある子とのお話し(練習)が終わると同時に

「ちょっと良い?」みたいな氣が飛んできました。

アタチはなこ
え…る…ちゃん?
える
そそ!

私が驚く間もなく、間髪入れずに

える
ママは何にもしてない子に怒っちゃダメって言うけど、あの子いきなり噛んだのよ!
しかも思いっきり!!
だから止めてって言っただけ!

えっ…あっ?えっ?って、違う意味で…

色んな意味でアレコレちょっとビックリしていました。

アタチはなこ
そうだったんだね。噛まれたところを見てなかったから分からなかったや…ゴメンね。
何にも知らないのに、エルちゃんが不機嫌なだけかと思っちゃってたから…
える
そりゃ、不機嫌にもなるわよ!
あの子は男の子だし、子供みたいに力加減がまるで分かってないから痛いのよ!
遊んでるだけだって事くらい私にだって分かってるし、それは別に良いの。
遊んでるだけなんだから。
でも、
私がケガしたらまたパパが悲しむじゃない?
だから噛まないで!って言ってるのにお構いなしに来るんだもの。

…心臓がドクンドクン鳴りだしました。

える
パパがまた悲しんじゃうかもしれないって思ったら文句が止まらなかったのよ!
あの子は全然、気にしてないみたいだったしさ、本当にまったく失礼しちゃうわ!

その後に続いた、エルちゃんの言葉

える
あの子が悪いわけじゃないのを私は分かってるわよ。
遊びたかっただけだって事をね。
それはママも分かってる通りよ。
だけど、ママは私がオシャマさんだからあの子に怒ってたみたいに皆に言うじゃない?
そうじゃないのよ!
ママは何にも分かってないって事!
毎日、他の子とばっかりおしゃべりして、私の気持ちも分かってよね!

自分の心臓の音がうるさく感じられるくらいドッドッドッドって鳴っていました。

こんな事ってあるのだろうか…

「勉強中」とは言ったって、いや、目指していたのはここだけど、

まさかこんなタイミングで我が子の言葉がこんなにハッキリ届くなんて夢じゃないかと思いました。

だから、エルの体を調べました。

フェレットの噛み傷

「お構いなしに噛んできた」

の言葉通り

フェレットの噛み傷

あっちこっちに傷がありました…

この時まで私はあの時、エルが噛みつかれていた事さえ知りませんでした。

だから当然、こんな風に傷が出来ていた事もです。

それについて、そんな風に思っていた事

だから、あんなにシューシュー怒っていたんだって事

全部、何にも知りませんでした。

そんな事ホントに思い付きもしなかったし、そんな風に考えようともしませんでした。

涙がジャブジャブ出ました。

ケガさせちゃってゴメンとかもうそうな次元じゃなくて、もっとこう…

親として浅くてゴメンね…みたいな

動物たちは思ってる以上に分かってる。思ってるよりずっと飼い主が大好き。

今はまだ気持ちの整理が付かなくて、上手くまとめる事が出来ません。

エルちゃんのこと、誰よりも分かっていたつもりなのに、何にも分かっていなかった事…

エルちゃんは私が思うよりずっと大人で

私達が思うよりずっと私たちの事を思ってくれていた事…

どう書いたら良いのか考えてるだけで涙がダクダク出てくるのです。

うちの子になってくれて、ありがとう。

そんな風に思ってくれていてありがとう。

エルちゃんは、本当に大事な大事な私たち夫婦の宝物。

本当に大切な娘です。

まとまらないからと言ってここで〆てしまって、何か誤解が生じてはいけないので

この件の終わりまでの流れを掲載しておこうと思います。

スポンサーリンク

ムギオ君のママとの会話

アタチはなこ
あの日、エルはムギオくんを闇雲に嫌がってたわけでも怖がってたわけでもなかったんだよ!
「止めて!」って言ってたんだって

写真を見せつつ、こんなような会話になりました。

友達
ああぁあああ!!!!
ごめんエルちゃんんんんんんー!!!!!( ;∀;)
アタチはなこ
違うの!違うの!

上記のようにその全てを話しました。

友達
エルちゃん天使…
そうだよねパパ心配しちゃうもんね( ;∀;)
そんなお姉さんだったんだね可愛いエルちゃん…

彼女は本物のママさんでもあります。

子供の気持ちやそういう…男の子と女の子の気持ちの成長の差などは私よりよほど詳しいんだと思います。

友達
むぎおほんと普段若者と遊べないから嬉しすぎてテンション上がっちゃうんだ、ごめんねエルちゃん←

これはムギオ君に限ったお話しではありません。

フェレットというのは

「テンションあがってつい」な生き物なのです。

だから、気を付けてあげなければいけない事がたくさんあるのです。

実際、ムギオ君のお家にはサリ子ちゃんというもう一匹のニョロリンがいますが、

年齢の差、サリ子ちゃんが多頭飼いに向かない性格の子である事、今はそういう状況では無い、などの理由から、完全に飼育スペースは分かれています。

「一人っ子が2人いる(一匹ずつを二匹飼い)」なお家なのです。

エルだって、こんな風に言っていたけど、実際、自分がテンションあがったら

「つい本気噛み」きっとします。

それがフェレットの可愛いところでもあるんです。だから、

アタチはなこ
その辺は多分
オシャマ女子としてお姉さんぶりたいだけなんだと思う。
Tさんも言ってた
「思春期」みたいなものだよね、きっと。
「男子ったらいつまでも子供でやーねー!」みたいなさ。
自分もまだまだ子供なのにね。可愛いなぁ。
友達
エルちゃん可愛すぎ( ;∀;)
むぎおはなぁ、どうしても遊んであげられる時間とか限られちゃうから寂しいんだろうな…っていうのは気になる(´・ω・`)
アタチはなこ
遊びたかっただけなのに
止めてとか言われるし
引き離されるし
ムギオくんも「は?」ってなってただろうね、きっと。
あの「腑に落ちないんですけど?」みたいな顔の正体も分かった気がする(笑)
だから何とも思わないでね。ムギオ君は悪くないんだから
友達
むぎおは悪くないのはわかってるから大丈夫w
意地悪とかじゃないからあの子の場合はひたすらに遊びたいだけ←
むしろそれを満たしてあげられてないわたしがうわぁあん!ってなるだけ( ;∀;)
また遊んであげてー!
アタチはなこ
ムギオ君また遊ぼうね!おばちゃんといっぱい遊ぼうね!!

おしまいに

今日のエルちゃんです。

ヒンヤリ枕で寝るフェレット

「今日」というのは、ケガが分かった今日です。

エルちゃんはフワフワ女子なので、一見しただけでは全くその外傷は分かりません。

ケガと言っても大したことは無いのでしょう。

本人(鼬)はいつもと変わらず元気です。

ポケットティッシュケースにハードタイプの保冷剤を入れてあげたら枕にしてお昼寝しています。

本当にすごく可愛いのです。

気を付けてあげてほしいこと

動物たちは私たちの言葉をちゃんと聞いて理解しています。

今までだって、ずっとそれは分かっていたつもりだけど、

今回のエルの言葉で

「こんな事まで分かってたんだ」

「こんな風に思ってたんだ」をハッキリ確信しました。

保育士の資格を持ついた家スタッフがいつも言ってる

「子供は大人の話しを分かってる。どうせ分からないは大人の勝手な思い込み。子供たちの感性を舐めるな!」

彼はアニマルコミュニケーションとは無縁の人ですが、

これはそのまま、

この子達(動物たち)にもそのまま当てはまる言葉だと思います。

現に彼はそういう感じでニョロリン達と接していて、見事なまでにニョロリン達の素直な気持ちを引き出します。

そんな彼のお話しはこちら

パソコンを見ているフェレット
フェレットに「噛まれる」という事についてだって、色んな考え方があるんだなって思うんです

いたちのおうちには 「絶対に噛まない子です」と言われてお引き受けしたフェレットにも、いつの間にか噛まれまくるようになる神スタッフがいます。 それについては、いたちのおうちで開催される人間には内緒のフェ ...

接し方、話しかける言葉などにも気を付けてあげてくださいね。

それから、

フェレット同士は本当に遊んでるつもりでも、どちらもまったく悪くなくても

どちらか、またはお互いに、ケガをする事があります。

ニョロリン達は悪くありません。

それは全て飼い主であるあなたの責任です。

くれぐれも気を付けてあげて下さいね。

フェレット マウンティング
フェレットが首の後ろを噛む・上に乗る【マウンティング】去勢手術の失敗で発情?ホルモン異常の病気?ポジション決めの大事な儀式…だと?

フェレットの発情期について教えて下さい。 生後一年弱のパスバレー♂を飼っています。 先日、生後4ヶ月の同じパスバレー♀をお迎えしたのですが、見るといつも馬乗りになっています ...

 

【いたちのおうち.xyzをLINEでお勧めしてくださる皆さまへ】

LINEはpunycode(ピュニコード)変換に対応していないので、
こちらの共有ボタンは使えません。
お手数ですが
URLを直接コピーしてお使い頂きますよう、お願いいたします。

-動物たちの言葉
-, , , ,

Copyright© いたちのおうち , 2019 All Rights Reserved.