舌をだして眠るフェレット
スポンサーリンク

巷で話題のアレ

アニマルコミュニケーションに占い師が挑戦してみる

投稿日:2016年10月5日 更新日:

いたちのおうちのスタッフで道を歩いていて突然何かにぶつかって

「あっ!すみませ…なんだ。っち」とか言う人がいます。

ぶつかる音とか聞こえます。

何もないのに。

「聞こえたハナコさんも同じだよ」とか意味不明な事を言います。

気持ち悪いです。

花いたちには動物と話しが出来る人がいるそうです。

お会いした事はありませんが「天才!志村どうぶつ園!」のハイジさんみたいな事が出来る方なんだと思います。

とんでもなく羨ましいです。

私は幽霊的な物を見た事も神のお告げ的な声が聞こえた事もありません。

オーラという物がどういう風に見える物なのか分かりません。

時々、人や文字が色で見える事がありますが占い師として勉強していくうちに、

それはオーラとかそういう類の物では無いという事だけが分かりました。

「共感覚」というただのそういう感覚的なものだそうです。

悔しいです。

霊的な物はともかくとして、私も動物と会話がしたいです。

スポンサーリンク

アニマルコミュニケーターとは?

私はずっと動物と話しが出来る人というのは霊能者みたいなそういう特異体質の方なんだと思っていました。

だから、そういうセミナーがあると聞いて

「えっ( ˙◊˙ )?勉強したらなれるの?」って嬉しくなりました。

さっそく

「参考にすると良い」と教えてもらったサイトでどんな勉強をするのかを勉強してみました。

最初に

「アニマルコミュニケーションは新興宗教や怪しげな占いではありません。」というような事が書いてありました。

オッケー!把握!!やっぱ占い師ってそんなイメージだよね(´ω`)トホホ…ですが

怪しげじゃないから私は問題なし!と、気を取り直して

まず…

共通の言語を持たない動物の意識をキャッチし私たちの言葉に置き換える手法のことをアニマルコミュニケーションと言い、

その通訳や翻訳者のことをアニマルコミュニケーターという。との事です。

まずは潜在意識活性化

誰もが潜在意識の中に持っているアンテナを動物が出す波動のチャンネルに合わせるだけ。

一見ボンヤリしていて

「なんの事?」って思われがちですが、実はこれ私のような霊感を持たない占い師の得意分野です。

本当は占い師的に

「我々の専売特許」みたいな顔をしていたいところですが

今日はアニマルコミュニケーションのお話しですから包み隠さずぶっちゃけます。

以下「キキのテーブル」さんより抜粋

私達の日常で使われている潜在能力の力はたくさんあります。

熟練された職人技―彼らは千分の一など、最新の機械を使わないと測れない微細な数値を、もちろん測ることなく手の感覚だけでやってのけます。スポーツ選手のイメージトレーニングや、神業のとも言うべきすごい技、それらが発揮される時も、潜在意識が深く関わっています。

もっと身近なところでは、冷蔵庫の中の余りもので、美味しいオリジナル料理を作り出す主婦。彼女たちは、潜在意識をおおいに発揮している人といえます。

日々作る料理の失敗や成功、食材の性質や調味料の種類、素材との相性や組み合わせ―それらが潜在意識の無数の引き出しに蓄積されていきます。
時間の制約、限られた食材という制限がかかる中で作らねばとなった時、潜在意識が発動し、そこに家族への愛情が加わって、美味しい料理が作れるのです。

皆が日常的に使っている潜在意識を活用し、コミュニケーションをおこなう。そう知ると、アニマルコミュニケーションは決して不思議な世界のものでも怪しいものでもないことが、わかっていただけると思います。

 

(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウンウン。非常に分かりやすいです。

我々占い師もこうやって説明したら分かってもらえるんだって勉強させて頂きました。

「潜在意識について説明すると」の教科書のような文言です。

こちらのサイトは顕在意識と潜在意識の違いから始まり、全てが丁寧でアニマルコミュニケーションについての考え方や感じ方を分かりやすく説明してくれています。

読み進めていくうちに私、分かっちゃいました。

アニマルコミュニケーションって皆やってる事じゃん。

私もあなたも。

アニマルコミュニケーター☆我が子限定…第一段階クリア!

お散歩中のワンちゃんオーナーさんは言います。

「この子、今日は朝からご機嫌なのよ」

地域猫のお世話をされてるご婦人が

「この子はあの子と気が合わないように見えるけど本当は気になってしょうがないのよ」って教えてくれます。

今朝のゴミ出しの時に連れて行かなかった(いつもポッケに入れて一緒に行きます)からエルちゃんがスネています。

みんなペットの気持ち分かってる。

アニマルコミュニケーション成功です。

子供の頃からの夢は水族館の魚とか公園のカラスとかとも意思疎通ができるようになる事だけれど、

それはそれとして今は我が愛しのフェレっ娘エルちゃんの気持ちが分かれば充分。

アニマルコミュニケーションについてもっと深く…というか、

「ちゃんと」知りたいという方は「キキのテーブル」さんへご訪問下さい。

まとめ

こういったお話しになるとすぐに眉をひそめて「信じられない」という方がいます。

私の占いにかんしては「信じる・信じない」からのお話しで構いません。

「占い」ですから。

ただ、「信じられない」という物ほど本当は信じたがっているという物だったりするのです。

世の中には胡散臭い話し(怪しげな占いなど)が多く、

人のそこにつけ込むようなやり方が商売としてまかり通っているのも許しがたいですが事実です。

でも、それらを警戒し過ぎることで

「そこにある物をただ感じる事」にまで否定的にならないで欲しいのです。

あなたが「信じたいと思う物」を頭ごなしに否定してしまうより、

信じられる方法できちんとそれに向き合うことであなたの信じる物を増やしていく。

その方がより楽しく人生を送れるんじゃないかなって思います。

エルちゃん…どんな夢見てるのかなあ?うちの子になって「毎日楽しい」って思ってくれてると良いなあ。

寝顔も可愛い♡が今日のアイキャッチ画像です。

後(前)日談ができました

「キキのテーブル」サイト運営者様、快諾ありがとうございました。

そのお話しはまた改めて記事にさせて頂きます。ました。

アニマルコミュニケーターから占い師が学ぶこと

先日、アニマルコミュニケーションのお話しをする際、サイト「キキのテーブル」さんのお力を貸して頂きました。 大体、どのサイトでもそうですが「複製・無断転載を禁じます」って書いてありますよね? なので「私 ...

 

-巷で話題のアレ

Copyright© いたちのおうち , 2019 All Rights Reserved.