穴の中で眠るフェレット
スポンサーリンク

いたち(フェレット)

迷子?野良?【野生のフェレットはいない】外でフェレットを見かけた時にはこうして欲しい!

投稿日:2016年11月19日 更新日:

先日、悲しい事故が起きていた事を知りました。

迷子ニョロリンらしき目撃情報をTwitterで目にした花いたちの副代表が夜中に高速を飛ばして、駆け付けたけど…間に合わなかった。

という話を、私は全部終わった後で、運営事務局の「個人的な活動報告」記録で知りました。

これは、花いたちとしての正式な活動では無いという意味です。

数名の幹部の間ではそれなりの経過報告くらいはあったのかもしれませんが、それは正式な物とは言いません。

「正式な手順なんて踏んでる場合ではない」という判断で彼女がした事です。

彼女が副代表だからとかそういう事ではなく、それは、あくまでも「彼女の個人的な保護活動」です。

その経験から彼女が花いたちのホームページに新しいページを作りました。

スポンサーリンク

いたちSOS

そこにはちゃんとまとめて書いてあります。

困った時、困ってる人がいるんじゃないかと思われる時、そんな時には、この通りにしてあげて下さい。

という正しい事が全部載っています。

どなたにも一度きちんとお読み頂けたらと思います。

副代表は感受性が強く感情表現が豊かで泣き虫だけれど、動物達のことを一生懸命考えているとても健気で可愛らしい女の子です。

そんな彼女がそんな場面を目の当たりにして泣きながら、でも

1匹でも多くのフェレットが幸せに過ごせるように!
って考えて作ったよー(*´°`*)

昨日見たあの子は一生忘れられないぐらい衝撃的だったけど
あの子が身をもって教えてくれたことを
無駄にはできない

という気持ちで、たった一晩で作り上げたページです。

該当ページは無くなってしまったので、そちらを基に、いたちのおうちで新しく書き直させて頂きました。

正式な手順はこちらを参考にして下さい。

迎春 フェレット
街中でフェレットを見付けたら【間違った保護で逮捕・罰金・懲役も】どこに連絡する?正しい保護の仕方とは?

日本には「野生のフェレット」という生き物はいません。 街中や公園、どこかでもし、フェレットを見かけたら、その子は100%迷子か遺棄された子という事になります。 今回のお話しは 「必ずしもやらなければい ...

「そーゆうのダルいんっすけど」なあなたに「いた家」からのお願い

花いたちのホームページを見るのもダルイ

見たけどそういうのダルイ

「捕獲は良いけどその後がなあ…」な

そんなあなたに、いたちのおうちからお願いです。

「捕獲して届ける」だけ協力して下さい。

迷子フェレットを見付けたらとりあえず保護して、いたちのおうちに届けてください。

これが、いたちのおうちの活動です。

保護した場所と時間だけ覚えておいてくれれば良いです。

警察署への届け出や連絡その他の手続きもその後のケアも全部いた家が責任を持ちます。

だからそれだけお願いしたいのです。

花いたちの中には

「脱走させてしまった」とか

「迷子フェレットらしき物を見かけた」という呟きを見かける度に

コッソリ休みの日に朝から付近の捜索をしている人間がいます。

このコッソリは

「飼い主様の負担にならないように」のコッソリです。

見付けたらちゃんと警察署への届け出等の手順を踏んで花いたちとしての保護体制に入ります。

ちゃんとした保護下においてきちんと飼い主様を探します。

花いたちはフェレットの保護活動をしているボランティア団体です。

活動の詳細は花いたちホームページで直接ご確認下さい。

※「花いたち」と「いたちのおうち」は別物です。

いたちのおうちではコッソリ捜査はいたしません。

そういう呟きを見つける機会がほとんど無いので間に合わないのです。

※花いたちの活動として要請があれば私が個人で出動はします。

でもだから、こうして堂々と

「いたちのおうちに届けて下さい」なのです。

占有離脱物横領(ネコババ)にならぬよう届けてくれたあなたの前から、私の名前できちんと警察に届けます。

いたちのおうちはフェレット専用のペットホテルです。

捕獲してくれたあなたの面倒になる事はありません。

安心して下さい。

だから

「その後が面倒だから」という理由でだったら、素通りしないで下さい。

その後の事は全部いた家が引き受けます。

だから捕獲できるならして下さい、保護してあげて欲しいのです。

そのまま届けてくれれば良いだけです。

フェレットは野生では生きて行けません。

天敵が少ないとはいえ車に轢かれてしまうかもしれません。

そういう事故に遭う子が減りますようにと思う

「いたちのおうち」の活動にあなたにも協力して頂きたいのです。

「保護」は誰がしても良いのです

「保護」というのは見付けたあなたがその場してくれるのが一番良いのです。

冒頭でも書いた通り、花いたちの副代表だって

「保護団体の人だから」現場に急行したわけではありません。

彼女がそう思って個人の気持ちだけでそうしたのです。

もちろん私達はそういう事に慣れていますので

捕獲グッズも保護フェレットの扱いもその後の段取り手続きも全て把握しています。

でも、それが整っていない人はそれをしちゃいけないという事はありません。

だから、出来るなら見かけたあなたに

「保護」してもらいたいのです。

一番良いのは正式な手順です

間違ってほしくないのですが…

正しい保護、一番良い保護である

「普通は」は、こちらにある「正式な方法」なのです。

今ここに書いてある事はイレギュラー中のイレギュラーです。

「最後の手段」というか

「最悪これでお願いします。」的な物です。

もしもこうだったら…の苦肉の策的な協力をあなたにもお願いしたいなってお話です。

脱走させてしまった事のある私は脱走させてしまった飼い主さんの気持ちが痛いほど分かります。

脱走対策は万全にしておいてあげて下さいね。

脱走させてしまった時は「正しいやり方」で探してあげて下さい。

お正月のフェレット
フェレットがいなくなった【脱走・逃がしちゃった】まず最初にすること!連絡すべき各機関とその方法

フェレットは高い所に登ります。 「まさか」と思うような隙間にも潜ります。 「いつもはそんな所に入らない」「普段はそんな事しない」は、何の安心材料にもなりません。 とても賢くて好奇心旺盛なこの子達、 「 ...

正しいやり方で探さないと、もし万が一だった場合、善意の通報が先になってしまったら、その子はここへ行ってしまいます。

仲良しフェレット
道路で死んでる動物(野生・ペット)を見付けたら【道路緊急ダイヤル#9910のかけ方】実話:フェレット他

動物の保護(愛護)活動にはザックリ大きく分けて2つあります。 「野生動物の保護」と「愛玩動物の保護(愛護)」です 愛玩動物とは そばに置いてかわいがったり、姿やしぐさ、声などを楽しんだりすることを目的 ...

その前に、出来る事は全部、先にやっておいてあげて下さいね。

追記

記事中にあります「花いたち」は2017年11月末日をもって解散しました。

花いたちロゴ
花いたち解散について

本日、2017年11月30日を持ってフェレット保護団体「花いたち」は解散します。 これは、運営事務局にて決定した事です。 運営事務局では、解散を決めたその時から、花いたち事務局としての活動は全て終了さ ...

正式な手順含め、きちんとした「フェレットを見付けたらこうしてあげて欲しい」は、記事中リンク先でご確認下さい。

-いたち(フェレット)
-,

Copyright© いたちのおうち , 2019 All Rights Reserved.