little patch

スポンサーリンク

いたち(フェレット)

げんきいたちのサプリメントをあれこれ試してみた衝撃の結果

投稿日:2018年11月6日 更新日:

ちょっと奥さん、聞きまして?

2018年ったら、残すところもうあと2か月を切りましたわよっ!

ぼやぼやしてたら終わっちゃいますよ、今年が!!

いや、別にボヤボヤなんてしてるつもりはこれっぽっちも無いんですけど、今の私には圧倒的に時間が足りていないような気がします。

仕事のために睡眠時間を削るとかそんな事はまったくするつもりが無いから、必然的にブログを書く時間が無いってだけなのですけども…

プロのカメラマンさんに撮ってもらった可愛いハロウィンの写真がたくさんあるのに、ハロウィンの日こそ仕事に追われ過ぎてて、ブログどころじゃなかったから今回、載せちゃう!

はぁん♡可愛い

うちの子達ったら本当に可愛い。

そんな可愛いうちの子…特に「さすけ」に衝撃的すぎる事が起きました。

今日のお話しは全て「個人の感想」です。

某かの商品を買ってもらおうというアフィリエイト目的でもありません。

いつも通り、商品リンクは貼りますがそれで私にお金が入ってくる事はありません。

なので、眉唾などと思わずに

「さすけの身に起きたこと」として、どうか最後まで読んで頂きたいと思います。

スポンサーリンク

フェレットのための~と謳うサプリメントを片っ端から試してみた

いつも言ってる事ですが、私にそれ系の知識はありません。

だから、こういうのは、誰かが良いよって勧めてくれたものを「あぁ、そうなのね」って思うところから始まります。

買う前には一応ザっとその説明を読んだりはしますが、いつだって、「なるほど。成分にとてもこだわっているのだな。」という事くらいしか分からないし、結局は「なにやら体に良さそうだ!買ってみよう!」でしかありません。

その結果…こんなにモリモリになってしまいました。

えるちゃんはミルクが大好き

前からリピートしている物もありますが、初物もあるので、あるだけ全部を並べてみました。

私はサプリメントアンチではありませんが、妄信的な信者でも無いため、これらを全部、常用していく事は無いと思います。

この中から、うちの子達に合った、我が家の生活に合うものを選りすぐっていくために、とりあえず、目ぼしい物を買ってみたというだけですので誤解なさらないで下さいね。

冒頭でお伝えした通り、このお話しは、「私(なんの知識もない素人)が勝手に感想を述べてるだけ」のものです。

どうかその事を頭から絶対に取り除かないでお読み下さいね。

商品リニューアルにより、記事の初回投稿時とはパッケージその他に変更がありました。

記事内にあります画像クリック先のリンクが最新のものとなります。

どうしても欲しかった有機オメガオイルミックス

  • 体の傷を治す力や抵抗力を高めたり
  • 被毛にとても良い

と謳われていた商品です。

げんきいたちオメガミックスオイル

画像クリックで商品ページ

詳しい商品説明は画像クリックで本家のページをお読み下さい。

ただ、Twitterで美味しそうにペロペロしてるたくさんのニョロ達を見て、「うちの子達にもあげてみたい!」ってずっと思っていたのです。

「ずっと思ってた」とか言ったって、何かのついでに買おうくらいのあれだったんで、新発売フィーバーから大分遅くなっちゃって、今更感たっぷりなんですけどね…

オイルを舐めたサスケの身に起きたこと

  • おやつとして与えるかご褒美として与えて下さい
  • ご飯とは別にあげたほうが毛艶には効果的です。

って、げんきいたちさん発信のどこかに書いてあったので、オヤツにしようとは決めていましたが、なんてったって相手はフェレット。

この子達の食わず嫌いっぷりには散々手を焼いてきたので、今回もいつも通り、初物は「食べてくれるか」のチェックからしてみなければいけません。

規定量の小さじ一杯をお皿に入れてスマホのカメラを起動させて振り向いてみたら…

もう無い!!

「あれっ?スマホ…スマホ…」なんてやってましたけど、何分もかかってないはずなのに、綺麗に舐め終わっていました。

食いつき的には100点満点!

よぉしっ!さすけもモッフモッフの冬毛になろうね♡なんて思っていた一時間後…

オイルがそのまま出てきちゃった(排泄されちゃった)!?

さすけがトイレに行きました。

なんとなくな飼い主の勘でしかありませんが、タイミング的に「いつもと違うな」って、その時に思いました。

だから、ちょっと横目で気にしていたら、思いっきりトイレを外しているさすけの排泄時に『ビュッ』って変な音が聞こえました。

大外ししてるのに満足そうな顔は憎めない可愛さでしたが…さすけにしては珍しくお尻を拭きながら帰ってくる様子に嫌な予感がしてお尻を見たら黄色く濡れていました。

下痢…?(下痢やユルユルウンチだとお尻が汚れます)

まさか、コクシ発症?(思い当たる事はあります)

さすけのお尻をウエットティッシュで拭きながら「えっ?でもなんでこんなに黄色いの?」って見たこともないそれに不安で不安でたまらなくて、急いで、外したトイレを片付けにいって私は絶句しました。

多少、泡だっているような感じはあったけれど、それはどこからどう見ても、さっき飲ませたオイルそのままに見えました。

びっくりし過ぎて写真なんか撮ってる余裕は無かったけれど、拭いた感触もオイルです。

サラサラとはしていてもヌターっとしたあの感じは間違いなく油を拭いてるあの感じと同じでした。

「なんで?どうして?何が起きてるの?」って軽くパニックになっている私の前をさすけが走って行きました。

「またトイレに行くんだ」って、これも飼い主の勘です。

今度はついて行きました。

なにこれ?なんなの?どうしよう…

今度もまた『変な音』をさせていました。

なに?これ?

「下痢」とは違うかもしれないけれど、もう、なんて言ったら良いのかも分からない色も形状も変な排泄物です。

アタチはなこ
どうしよう?さすけのウンチがおかしい。変なオイル飲ませたからだ。どうしよう…どうしよう…
おかしいって何がどうおかしいの?
主人
アタチはなこ
分からない。それが分からないからどうしたら良いのか分からないんだよ…どうしよう…どうしよう…

オロオロオロオロ半べそかいて、さすけのウンチを見ました。

色的にはさっきと同じオイルの色ですが、今度は塊がありました。

本当になんなの?何が出てるの?

け…毛玉???

私はいつも「おかしい」と思ったウンチは必ずほぐして自分の目でまず見ます。

病院へ電話をするにも何をするよりもまずはそうしなければ落ち着けないからです。

どう見ても…毛!!!

大量の毛!毛の塊!ケ・ダ・マ!!

なに?こんなのチュルンと出てきて良いの?このオイルってばそんな効能を謳ってたっけ?!?!

諦めて覚悟していたさすけの体の事

古くからのニョロリストさん達には覚えがあるかとは思いますが、その昔は「毛球症(毛玉詰まり)の予防には油を舐めさせると良い」って言われていた時代があります。

毛玉排泄用のバイトなどが簡単には手に入らなかったあの時代の事です。

まあ、もっとも、あの頃の私はそんな物がある事すら知らなかったのですけども…

こちらの記事にも記しているように

対策に必死
換毛期のフェレット
フェレット換毛(時期に個体差あり)毛球症・腸閉塞の予防に役立つ!?お助け便利グッズ

ワサビ君の換毛が「ちょっと落ち着いてきたかなあ」と思ったら、次はエルちゃんの換毛が始まる…みたいな こういう事は同じように飼っていても、皆バラバラ。 個体差があるから面白いです。 一般的には「換毛期は ...

続きを見る

私は今でも換毛期にはオイルを使います。

「そんなの気休めにもならない」とか言う人もいますが、そんな事は余計なお世話です。

そんな気休めでも、やっていないと私が落ち着かないから…

本当は、やっていたって、「さすけに関して」は落ち着いてなんていられないまま今日まできていました…今だから言いますけども。

さすけのウンチは細いんです。

ウンチが細くなるのは「毛球症の特徴の1つ」だと言われていますぞ!
わさび

明らかに「細くなった」というわけではありませんが、体の大きさが全然違うエルよりも【毎回】ウンチが細いのは「普通ではない」って私は考えています。

毛球症の話題を書くたび、毎回、毎回、書いてきている事ですが、毛球症は「体質に起因」している事があります。

どんなに気を付けてあげていたって、なっちゃう子はなっちゃうんです。

自分がちゃんとやってるなんて、そんな風にはこれっぽちも思ってはいませんが、換毛期にはオイル、バイトもしっかりとラキサトーンなどの毛玉排泄用のもの、水分も多めに与えて、抜け毛もなるべく人力で排除…

さすけに関しては本当に過剰なくらいやってきたけれど、全然、太くなってくれないウンチを見るたび、

「さすけはそういう体質なんだ…私じゃ出してあげられないんだ…お腹を切って出してあげなきゃいけない日がいつかくるんだな…」って覚悟だけは決めて、それでもしてあげられる精一杯を探して探してずっと過ごしてきていました。

オメガオイルだけで出せた訳じゃない!

「やっぱり、お腹に溜まってたんだね」って、私が想像していた通りの事が起きてきていたさすけの体。

「こんなに出せて少しはスッキリしたかな?いっぱい毛が出たよって皆に報告しようね」と思って、改めて商品ページを隅から隅まで読んでみましたが、そんな効能は1っつも書いてありませんでした。

それは、オイルと一緒に排泄されたのは間違いないけれど、オイルだけで排泄したわけじゃない!って事かとは思いますが、「じゃあ、何がサスケのお腹から毛玉を出してくれているのか」が私には分かりませんでした。

「普通ではない排泄物がでた」ので、翌日には病院へ行くつもりで、その後もウンチのチェックはその都度していました。

さすけのウンチが普通に戻ってきたように見えたけど…

次のウンチは普通っぽく見えました。

さすけも見に来た

ほぐしたら、また毛玉が出てきました。

どれだけ詰まっていたんだろう…

可哀想に…苦しくなかったのだろうか…

でも、お分かり頂けますでしょうか?

さっきは「毛玉がそのまま出た状態」

今度は「ウンチに毛玉が混じった状態」です。

その後もその後も少しずつ小さくはなっていましたが毛玉(毛ではなくて毛玉)がありました。

翌朝には一見、普通に見えるウンチ

これも、ほぐしてみたら

やっぱり毛玉

立役者は「消化酵素」らしい!

その間ずっと、ニョロ友達に私はさすけのウンチ写真を送り続けていました。

友達
あなたのせいでスマホのフォルダがウンチだらけなんですけどww

って言うこの友人は、フェレットの体温に合わせた38度のヨーグルトメーカーに試験管を入れて、サプリメントの効果等を自分で検証していたりする人です。

「オイルで出た!オイルすごい!!」って無知識のままはしゃぐ私にピシャリと、「そのオイルにそこまでの効果はないはず」と冷静に分析を始めてくれた友人もいました。

※彼女たちのお話しはいつも専門的すぎて私はまったく付いていけません

理解できていない事を知ったかぶりして書く事はできません。

だから、彼女たちから教えてもらった範囲で私が「分かったぞ!こういう事だな?」って正解をもらった事だけ、これをお読み頂いているあなたに、きちんと情報としてお届けできるお話しを一挙公開!

フェレットフード用消化酵素

げんきいたち消化酵素

画像クリックで商品ページ

詳しい商品説明は画像クリックで本家のページをお読み下さい。

こちらを購入したきっかけは、

美容オタクの同年代の友人が「(自分の)アンチエイジングに酵素のサプリを飲んでる」って言ってたのを聞いて、「それならこの子達のそれにも良いのかなぁ」って単純に思ったからだけです。

何が良いんだかなんてサッパリ分からないけど、「良さそうだと思ったから」あげてみただけです。

その話を上記のニョロ友たちにしたところ「それだ!」と言われました。

だいぶ端折りますが…

友達
羊毛を消化酵素で溶かして風合いを変えるってのが特許になってる!消化酵素で毛が溶けるんだよ!
胃の中の毛玉の場合は完全に解けるというよりは、消化酵素でゲルっぽく柔らかい状態になるから、それがオイルとの相乗効果で排泄されたんだね
友達
友達
開腹手術で取り出されるあの毛玉の塊になるまでには2年くらいの時間を要するはずだから、(まだ2歳になっていないサスケは)その前の段階だったんだね

等々などなど…

ですが、私はこれまでも、消化酵素と名の付くものはあげていました。

フェレットのための良質タンパクミルク&消化酵素

げんきいたちたんぱくミルク(シニア

画像クリックで商品ページ

私はこのミルクの信者です。

今日はもう長くなったので、その詳細は省きますが、わさびが闘病生活を送る中で「美味しそうに飲んでくれる!そのうえ、体にも良いらしい」って、もうすっかり妄信的にこのミルクだけは推しています!

※ライフステージ(年齢別)に合わせた栄養補給商品ですので、その子に合ったミルクをご購入下さい。

その話は置いておいて…

「今までだって消化酵素はあげていたのに、これはどういう事なのか?」を直接、聞いてみました。

げんきいたちさんから「消化酵素について」の回答

丁寧な挨拶から始まる回答文でしたが、全部を省いて箇条書きにします。

皆さん、知っておいて下さい

  • ミルクにも消化酵素は入っているが、それは「ミルクをうまく消化させるため程度」にしか入っていない
  • 成分は同じでも「量」が全く違う
  • だから、消化が気になるニョロには特に、消化酵素(単体商品)を与えてあげて下さい
  • 消化酵素は熱に弱いから必ず42度以下で扱って下さい

さすけの毛玉のお話しも質問させて頂いたのですが、

その他との相乗効果で、それはあり得ないことではありませんが、決してそのような目的の商品ではありませんので、定期検診は欠かさず行ってあげて下さい。

さすけちゃんのお腹の事のように、消化酵素には色々な意味で得られるメリットが大きいので、毛玉の排出が見られなくなっても、ぜひ、最後の最後まで今回ご購入頂きました分は全て飲み切らせてあげて下さいね。

って、事でした。

まとめ

今回のさすけのこれは多分、異例です。

冒頭で「最後まで頭に入れておいて下さい」と書いた通り、今日のお話しは、あくまでも「さすけの体で起きたことなだけ」ですからね。

そもそも、サプリメントに限らず、「これを飲んだらこう」だなんて、そんな簡単に答えが出るような「健康」はあり得ません。

我が子の健康を考える時、「良さそう物に飛びつく」は飼い主として当たり前の事だって思います。

少なくても私は飛びつく飼い主です。

だからこそ、

適当な情報に振り回される事なく、決して妄信的になるのではなく、「何かあったら病院へ」の判断を曇らせることなく「その子の体と相談できる」飼い主でいて下さい。

この子達の体に起きる小さな変化に最初に気付いてあげられるのは他でもない私たち飼い主なんですよ。

しつこいようですが、今回のさすけのお話しはあくまでも「そういう事もあるのか」という参考程度でお願いしますね。

毛球症からの開腹手術の様子や、取り出される毛玉の写真などはこちらで

もっと詳しく

健やかなニョロニョロ生活を☆彡

-いたち(フェレット)
-, ,

Copyright© いたちのおうち , 2019 All Rights Reserved.